即日にお金を借りる方法

※失敗談※私がキャッシング即日融資できなかった理由5つ

今日中にお金を借りることは可能?

「急いでお金が必要なら、カードローンがおすすめ」とは言いますが、「今日中に」ということになれば、どのカードローンでも対応できるとは限りません。

即日でお金を借りたい場合に、どういったカードローンを選べばいいのでしょうか。

カードローンは申込んだ後に以下の3つのステップがあります。即日中に借りるためにはこれら全てを1日のうちに済まさなければなりません。

@審査
A契約
B借入れ

当日中に審査回答が出せるカードローン

カードローンのホームページを見ると、「審査回答最短30分」といった審査にかかる時間が書かれていますが、これはあくまでも「最短」なので、現実的にその時間で審査の回答が来るとは限りません。

インターネットから申込みをした場合は、基本的に順番で審査をされます。本当に審査が30分で回答が来るケースは、混雑していない状況に限られるでしょう。

「どのカードローンが実際に最も審査の回答が早いか」というのは断言できませんが、それほど待たされない方法はあります。それは自動契約機に直接行くという方法です。

自動契約機の申込み者は、インターネットの申込み者よりも優先的に審査される可能性が大いにあります。自動契約機は台数が限られているので、1人の申込み者を2時間も3時間も座らせておくわけにはいかないからです。

「だったら銀行の窓口も同じ」と思われるかもしれません。確かに銀行もカードローンを発行していますが、一般の銀行の窓口でカードローンの申込み受付をしているケースはほとんどありません。申し込みは基本的にインターネットからになります。

当日中に契約まで出来るカードローン
「審査まではすんなり通った」という場合でも、契約が郵送などの対応に限定されていれば、せっかく審査が早くても利用できないので意味がありません。

即日に借りたいという場合、審査のスピードだけではなく、その後のプロセスの方法までチェックしておく必要があるのです。

当日中に借りられるカードローン

契約までは自宅に居ながら即日にできるカードローンはいろいろあるかもしれません。

しかし、実際に即日に借りるということになると、基本的に「カードを手に入れる」→「ATMで借りる」もしくは、「振り込んでもらう」のどちらかになります。

<カードを即日に受け取りたい場合>
カードの受け取り方法は「郵送」、「直接受け取る」の2通りしかありません。

郵送でカードを受け取るという方法は即日中には不可能です。もっとも確実な方法は自動契約機に行って直接受け取るという方法です。

<即日中に振り込んでもらいたい場合>
自宅に居ながら契約まで済んだという場合、後は振込みをしてもらうだけになりますが、注意したいのは時間帯です。

銀行の振込みというのは、当日中に口座に入金の反映がされるのはだいたい午後の3時までです。カードローンの振込み依頼は基本手的に2時くらいまでには行わなければなりません。

24時間即時振り込みのサービスを行っているカードローンもありますが、入金口座が限定されているので、全ての方が利用できるとは限りません。

午後や夕方などの時間帯であれば、自動契約機に行ってカードを受け取るという方法がより確実といえるでしょう。

土日に即日に借りたい

もっとも厄介なのが土日、または祝日に即日に借りたいというケースです。現在、銀行系・消費者金融系問わず、上記までのプロセスを土日祝でも完了できるカードローンはいくつかあります。

しかし問題は審査の過程で「在籍確認」です。勤務先に電話をして、申込み者が実際にそこで勤務しているかという確認になりますが、勤務先が休日の場合、そこで電話に出ることが出来る人が誰もいない状態になります。それが出来なければ審査が先に進まないのです。

結局どのカードローンに申込めばいいのか?

上記を踏まえて、どのカードローンがより確実に即日に利用できるか。消費者金融系カードローンがベターといえるでしょう。

「当日中に審査回答が出せるカードローン」

インターネットで申込んで連絡を待つよりも自動契約機に行く方が審査回答は早いのです。

<自動契約機のある消費者金融系カードローン>
・アコム
・プロミス
・アイフル
・モビット

また、以下のカードローンではインターネットで申込んだ場合でも「急ぎの場合は電話をして下さい」としています。インターネットから申込んで、普通に待っているよりも優先的に審査をしてくれる可能性があるのです。

・アイフル
・モビット

当日中に契約まで出来るカードローン

契約も消費者金融系カードローンがスピーディーといえます。自動契約機に行かない場合でも、以下のカードローンであればインターネット上の同意で契約を済ますことができるので、郵送物を待つ必要はありません(利用開始後に契約書類のやり取りがある場合もあります)。

・アコム
・プロミス
・アイフル
・モビット

当日中に借りられるカードローン.

<カードを即日に受け取りたい場合>
以下のカードローンであれば、自動契約機があるので、郵送を待たずに即日中にカードを受け取れる可能性が高いのです。もちろん申込みから契約までを行うこともできます。

・アコム
・プロミス
・アイフル
・モビット

<夜間でも即時振り込み対応しているカードローン>
インターネットで契約まで済ませたとして、それが午後3時以降だった場合も振込みで借り入れることができるのが以下のカードローンになります。

・アコム(楽天銀行の口座がある場合)
・プロミス(三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座がある場合)

土日に即日に借りたい

ケースバイケースにはなりますが、「在籍確認」を勤務先への電話での確認の代わりに社会保険証や給与明細で対応してくれるケースがあります。銀行系カードローンでは難しいですが、以下の消費者金融系カードローンならその可能性があります。一応、申込み前に電話で相談した方が良いでしょう。

また、以下のカードローンは、「審査」、「契約」、「カード受け取り」(自動契約機にて)、「振込み」(口座や時間帯による)全てに土日祝日にも対応しています。曜日関係無しに即日に借りたい場合は消費者金融系カードローンがベストなのです。

・アコム
・プロミス
・アイフル
・モビット